ポップアップストアを終えて その3

先に謝っときますね。すみません。

もう3月やん!ポップアップストアを終えての課題を書くよーっといいながら、もう2か月も経ってしまいました。すみません。
勤め先が繁忙期に突入してました。常に頭の片隅に「忙殺」という物騒な言葉をチラつかせながら、なんとか日々をこなして今、やっと落ち着いたのでブログを書いています。

それはそうと、これからの課題を話そう。

はじめて個展的なものを経験して思ったこと。
それは「オリジナリティ」を出していこうということです。
いや、今さら?っていうぐらい月並みな言葉なんですが、そこにやっとたどり着きました。

誰にも習ったりせずに、独学で初めたキャンドル作り。
2012年、当時23歳の僕が参考にしたのはキャンドルジュンさんでした。
というか、他にキャンドル作家的な人を知らなかったので、キャンドルジュンさんのホームページを見て、こうやったら出来そうだなーっと、ほぼほぼ想像で作りはじめました。
その時に僕の中では、「キャンドル→円柱形のグラデーション」というのがインプットされました。一応それをスタンダードとして、まずはそれだけを作ってみようと。
やり続けてるうちにオリジナリティみたいなのは見えてくるんじゃないかなーって。
やりたい気持ちが出てきたら、やっと作ろうと。

それから円柱のグラデーションキャンドルをいくつ作ったでしょうか。たぶん数千個は作ってるはず。もちろん、頼まれたりして必要があれば別の形も作ったけれども、基本的にはそれだけを作ってきました。
そんなこんなで8年目。やっとこさ自分なりのオリジナリティーってこんなのかなー、っていうのが頭に浮かぶようになってきました。

今までは、塩ビパイプを型に使っていたけれど、石膏やシリコンを使って型を起こしてみたい。パッケージももっと工夫してみたい。
まずは、その辺りからやっていこうと思います。

ここでお知らせです!

4月のあたまから、5月の中頃まで。香川県のTSUTAYA西宝店さんにて、キャンドルの委託販売をしていただく事になりました!
今回わりとタイトスケジュールで、型を起こしたりはさすがにできなかったので、パッケージに労力を全振りしてます!たぶん可愛いのができる予感。
詳しくはまたお知らせします◎
じゃーまにー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA