銭湯・公衆浴場マップ

休みの日は銭湯スタート

僕はいま夜勤のお仕事をしています。
夜勤明けの休みはいつも通りに寝ちゃうと、起きた頃には日が暮れていて「せっかくの休みなのに、なんもせんかったなー」みたいな気分になりがち。
なので休みの日は昼過ぎにはぐぃーっと起きて、銭湯に行ってシャキッとさせてから1日を始めるのが習慣になりました。
調べたり人に聞いたりしたながら、いろんな銭湯に行くのが楽しくなってきたので共有していきたいと思います。
これからも、徐々に追記予定。

吉野湯

ザ・昔ながらの銭湯。
外観は雰囲気をこわさない程度にリフォームされていて、清潔感があります。
なかに入るとノスタルジー全開の空間。冷蔵庫から自分でとって飲む牛乳がうれしい。代金は番台へ。
湯船のお湯は、江戸っ子も逃げ出す熱さなのでご注意を。

坊城温泉らら

「サンロイヤルホテル」という宿泊施設に併設された浴場。
ホテルの大浴場も兼ねているのですが、ホテルとは入り口が別なので気兼ねなく銭湯としての利用ができます。
料金はなんと380円!(2019年6月現在)僕が知る限りでは地域最安値だと思います。

仏生山温泉

男のロマンで温泉を掘り当てたお父さんと、設計事務所を営む息子さんのタッグで生まれた、スーパーおしゃれ浴場。パカンとひらけた露天がすごくいいです。
ぬるめのお湯も用意されているので、中庭を眺めながら長湯するのがオススメ。
観光客にも人気の場所なので、空いてる曜日や時間帯をねらって行くのが吉。

由良里の湯

由良町にあるスーパー銭湯。
「気持ちよくお風呂にはいる」という事に関して、とても優れていると思う浴場です。
広い内湯に、ひらけた露天風呂。洗い場の数が多いのも嬉しい。
個人的には実家の風呂をリフォーム中に、毎日かよった思い出があります。

クア温泉屋島

銭湯というよりは大衆浴場といった雰囲気。
バスクリンの入った小さい湯船があったりするのが可愛い。
露天風呂のわきにベンチがおいてあって、休みやすみ長湯できるのも嬉しい。
ロビーから二階に上がったところの休憩場が日当たりよくてお気に入りです。

春日なごみの湯 湯楽温泉

春日川沿いにあるスーパー銭湯。
いろんな種類の湯船があります。食堂も充実。

あかね温泉

茜町にあるスーパー銭湯。
お風呂、脱衣場、休憩所、どこをとっても広々していて気持ちがいいです。
ハワイアンミュージックが流れてるのが、健康ランド感を演出してくれてグッド。
中央卸売市場が近いので、市場内の食堂でお昼ご飯もオススメです。

高松市以外

ここからは高松市以外の銭湯・公衆浴場です。
遠出したときに徐々に追記していきます。

翼山温泉

東かがわ市にある入浴施設。
近くには大池オートキャンプ場、田の浦野営場と2つのキャンプ場があるので、キャンプ帰りに寄るのがオススメ。
休憩室の漫画がめちゃめちゃ充実してます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA