近所のスーパーまで散歩してみた【やのさんぽ】

最近引っ越したばかりなので

ずっと香川県には住んでるんですが、結婚したり、仕事が変わったりで何度か引っ越しをしています。
つい最近も、自分のお店をたたんだのをきっかけに、引っ越しました。

日本一、面積のちいさい香川県ですが、けっこうエリアごとに特色があって面白いです。
今回すむことになったのは、高松の中心街から少し離れた住宅街。
その場所の空気感を感じるのは歩くのが一番。
ということで、1kmほど離れた近所のスーパーまで買い物がてら、散歩してみました。

いい感じの河川敷を発見

家をでて少し歩いたところに、広々とした河川敷を発見したので、そこをてくてくと歩いていきます。

用水路
用水路の藻がワサワサして可愛い
河川敷
河川敷にでた 桜の時期もよさそう

見切れてるワンちゃんはうちのじゃないです。
おじいちゃんが散歩させてたんだけど、ワンちゃんがすごい楽しそうだったのが印象的。
大好きなんだね、おじいちゃん。

そして、上の写真の右側に少し写ってるのが屋島。
那須与一が扇の的を射抜いた伝承でも有名です。
その奥には五剣山と、庵治石の採石場も見えます。

香川のダイヤモンドヘッド、屋島
香川のダイヤモンドヘッド、屋島
冬枯れた木と、古びたベンチ。
冬枯れた木と、古びたベンチ。

まだ家を出て10分くらいしか経ってないけど、けっこう写真をとりたくなる景色に出会いました。
香川は大きな川があんまり流れてないので、こういう「ザ・河川敷」みたいなのは貴重かも。

ああ、のんびりするねー。なんて話していたら、香川が誇る地元スーパー「きむら」に到着しました。
晩ごはんの買い物して帰りますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA