ある夏の日のロングライド

こころの中で自転車熱がフツフツと高まっている今日このごろ。普段から近所のお出かけは自転車を使っているのですが、それだけでは飽き足らず。仕事の合間を縫って、暑いなかロングライドに出かけました。

楽しかった夏の記憶

自転車で長距離を出かけるのはずいぶんと久しぶりだったので、今回巡ったのは普段から車で訪れて土地勘があるところ。走行距離は約65km。シングルスピード(変速なしの自転車)で走るには中々の距離ですが、途中にご褒美をたくさん用意していたので、楽しく走り切ることができました。訪れた場所を時間軸にそって紹介します。

  • 06:30 手打十段うどんバカ一代…観光客にも人気のうどん屋さん。暑い日のロングライドは朝早くに出発したいけれど、朝ごはんもしっかり食べたい。その点、香川県は朝から開いているうどん屋さんが多いのでありがたい。
  • 09:00 津田の松原…東讃地域ではポピュラーな海水浴場。この暑い時期にロングライドを決行したのは、海に入りたかったから。道の駅や瀬戸内海国立公園として指定されている松林など、海水浴シーズン以外でも楽しめる。
  • 10:00 絹島温泉ベッセルおおちの湯…海の見える温浴施設。普通はサウナ→水風呂→外気浴がセットだけれど、僕はサウナ→水風呂→自転車をオススメしたい!水風呂でサラッと整った肌にあたる風が最高に気持ちいい◎
  • 12:00 馬区(BAKU)…お昼はここで食べるって決めていた。外観が素敵すぎて、夢の中かな?って思う。お店の中ももちろん素敵で、鉄板でグツグツと出してくれるハンバーグが嬉しい。
  • 14:30 fragrant…友人が営むお菓子屋さん。飲み物も注文できて、イートインもできるのがありがたい。最後は馴染みの店に寄って、ぐいぐい走って高まった気持ちをクールダウン。

と、いった感じでお気に入りの場所を巡るロングライド。もしかしたら県外の方にも参考になるかな?と思って街中からスタートして街中に帰ってくるコースにしてみました。僕はシングルスピードで、ひーこら言いながら走りましたが、ロードバイクならサラッと走り切れるコースかなと思います。僕は膝が悲鳴をあげました。。つぎ自転車かうなら絶対ギアードにする!っと心に決めたのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA